• 一関学院
  • コース
  • 学院生活
  • 中学生の皆さんへ
  • ダウンロード&リンク

募集要項/スクールガイド/広報などのダウンロード

平成26年7月6日(日)

 

平成26年度 全日本吹奏楽コンクール岩手県南地区大会が一関文化センターで行われました。

一関学院高校吹奏楽部は高校小編成の部(30名以下)に30名で出場し金賞を受賞、1位/8団体中で地区大会を終えることができました。

 

自由曲:北天の陽 hokuten no hi  阿部勇一 作曲  指揮:本庄和彦(顧問)

 

近年の高校小編成の部はエントリー数は増える一方、県大会の出場枠は変わらず僅か2枠と、とても厳しい予選となっております。昨年度は金賞を受賞するも3位/9団体中という結果で悔し涙を流しました。

 

今年のメンバーは3年生3名、2年生16名、1年生12名の31名です。実は初めてコンクールに参加した平成13年度から昨年度に至るまで30名でステージに乗ったことはありませんでした。ずっと18〜25名で頑張ってきました。今年は人数も増えたことで、部全体に勢いが出てきたことも事実です。1年生は12名中9名が初心者ですが、毎日夜遅くまで練習し、入部からわずか3ヶ月で演奏ができるほどになりました。本人の頑張りはもちろん、それを支えてくださる多くの方々の協力があってのことです。

芸術の世界に絶対はありませんが、確かな演奏技術と観衆を魅了する音楽表現を磨けばきっと道が拓けると信じて、部員たちは日々努力を重ねています。その努力が一つのカタチとなったことは大変励みになります。

 

引き続き、質の高い技術と惹き込まれる音楽表現を目指して頑張って行きたいと思います!

いつも応援して頂きありがとうございます。

 

*県大会は8月9日(土)に北上市文化交流センター(さくらホール)で行われます。

 タイムテーブルはこちら。(岩手県吹奏楽連盟HPより)

 

▼県大会に向けて、演奏の質を高めようと努力しています!

         7/31 一関文化センターにて

ダウンロード

PDFファイルを閲覧するにはAdobe社のAcrobat Readerが必要になります。 Acrobat Reader は無償で提供されております。こちらからダウンロードしてご利用ください。Adobe社のAcrobat Readerダウンロードはこちらから

  • 通信制課程
  • アクセス
  • お問い合わせ

プライバシーポリシー | 資料請求 | サイトマップ