• 一関学院
  • コース
  • 学院生活
  • 中学生の皆さんへ
  • ダウンロード&リンク

募集要項/スクールガイド/広報などのダウンロード

郷土史文化研究会 2017 ブログ

 

10月7日(土)
午後から結構・・・雨でした。
集まってくれたお客様に感謝!

駅で出発式!

 

A班出発でーす!


京屋染物店で説明

 

浦しま公園で、京屋染物店で染めた物の説明


 

本校体育館で鹿子躍を披露!

 

生徒による鹿子躍の説明です。


集合写真です!

 

方言授業


 

10月6日(金)
明日の予報は・・・雨!


 

 

10月4日(水)
土曜日の予報は・・・雨?

 

 

 

9月23日(土)

練習風景です。授業は「方言」に挑戦します!

 

9月16日(土)
今週も町歩きをして準備しています。


当日の駅前付近の昼食が食べられる店の取材が遅れています。
(ごめんなさい)
当面、昨年の地図とお店を表示します。
取材がまとまり次第追加していきますのでご了承下さい。

http://www.ichinoseki-gakuin.jp/yoshimako/ekihai/map.html

 

9月12日(火)
久々に駅ハイ準備で町歩きをしました。


今年の駅ハイはパソコンなどを使い、町歩きの様子を学校で見れるように
ビデオチャットを実施する予定です。
磐井橋のところで説明する様子が、職員室で見えています。
(職員室の様子:写真左上)
何人かの先生が集まって来てます。「何してんの~?」

 

9月7日(木)~12日(火)
定期考査がありました。
みんなちゃんと勉強した!はずです。

 

9月1日(金)

JRのホームページに私たちの駅ハイが出ました。
合わせて、パンフもできました。
お客様に楽しんでいただける駅ハイを準備します!

 

8月25日(金)
学院祭ありました。
今年の学院祭は、ゴルゴ松本の講演会から始りました!
クラブでは前九年合戦、後三年合戦の発表をしました。

自作の鎧、なんとほとんどが紙でできています。

 

8月19日(土)
今年の駅ハイコースに急遽、京屋染物店が入りました。
みんなで、見学に行ってきました。

 

8月8日(火)
合宿!例年、気仙沼の大島に行って海水浴しながらキャンプでした!
今年は...台風直撃で、ずーっと雨でした。ってか暴風雨でした。
奇跡の一本松のところで、傘が一本折れてました。
写真撮影不可能でした...
急遽、陸前高田にあるバンガローをお借りして宿泊しましたが、一晩中雨でした。
キャンプしていたら、テントが飛ばされていたかもしれません。

 

8月4日(金)
七夕飾り、完成です!

歩行者天国入り口で皆さんのお来しをお待ちしております。
いつも通りの「天の川賞」ありがとうございました。

 

7月31日(月)
一関夏まつりの七夕飾りが佳境に入っています。

1年生がデザイン、基本画を描き、おおまかな形を形成して
2年生が千代紙で花を作り、台座に貼付けていきます。
耳などの突起物を付けるのが難しく、ボール紙で基本を作り、糊・紙・糊・紙を繰り返し厚くして作り最終的には、ネジで本体に接続させてみました。
想像した通りで、結構がっちりでき、多少のことでは壊れません!
千代紙でつくる花ですが・・
作っては貼り、作っては貼り、どんどん足りなくなっていきました。
目をどうやって作るか検討中です。

ということで、目を入れてみました。魂が入ったようです。

 

7月29日(土)
駅ハイコースの確認を実施!
今年の企画は「普通コース」とともに「ゆっくりコース」の設定を考えています。
ゆっくりコースの皆さんは学校でビデオチャットを見ながら参加できるようにしています。

写真はビデオチャットの実験をしているところです。
現場の説明を、スマホを通じて、学校の職員室にいる先生が聞いています。

 

7月25日(火)
夏休みに入りました。
やっと念願叶って舞川市民センターでの鹿子躍(ししおどり)練習に3年生が参加しました。
最初は見学から始まり、そのうちに間に入って一緒に踊ってみました。
ステップが難しくなかなかうまくいきませんでした。
踊りを継承している皆さんは、小学生からお年寄りまで幅広い年齢層で女性も多く参加されてました。
一関舞川鹿子躍保存会ではありますが、参加者の出身は名古屋とか、地元でない方も何人かいらっしゃいました。
当日の写真を撮影してなくてスミマセン・・・

 

7月1日(土)
一関夏まつりの七夕かざりに参加すべく、デザインを1年生が作ってきてくれました。

ということで、アニメキャラで作ることにしました!
1ヶ月で完成を目指します!

 

6月27日(土)
駅ハイのコース歩きをしてみました。
コースを決めるているのは3年生です。歩く度により良いコースを選び、少しずつ変更がかかっています。
今日は、学校でクラスマッチという全校行事があり、運動着での登校、クラス毎に作成したTシャツを着ています。
課外授業も無かったので、放課後歩いてみました。

「時の太鼓」は今回のコースで別のものに・・

釣山下駐車場・・・一関藩田村氏の城があった場所になります。

磐井橋が見える場所で!この橋もコースに採用です!

 

6月25日(日)
定期考査も終わり、いよいよハーブサミットで説明です。
ハーブには自信の無い私たちですが、町歩きは得意ですので、いつものコースも含めて説明しました!

開会行事です。釣山下駐車場で行いました。

平泉の束稲山を西行の句に寄せて説明します。

ここから、ハーブ説明になりますが、桑について説明しました。
お客様の反応がイイ!

世嬉の一酒造へ移動中、旧沼田家武家住宅に寄道です。

 

6月17日(土)
欠席がちだった1年生が数人部活を辞めてしまいました。
ホローできなかったのが残念です。残ったメンバーも気持ちがどうしても沈んでしまいがちなのでなんとか、気持ちをUPして行きたいところです。
いつものメンバーより少なく町歩きをしてみました。
そんな折、いつものように世嬉の一酒造に訪れてみると!
なんと蔵の中で結婚式が行われているではないですか!
芸能人ばりのカッコいいカップルに、女子部員は魅せられていたようです。笑
しかも、その式中、行山流鹿子躍(ししおどり)が舞われていました。
話を聞くと、一関市内舞川地区に残っている伝統芸能だそうです。
地域はもちろん、東京でも舞うことがあり、遠くブータンでも舞ったことがあるという話です。
「毎週火曜日、舞川市民センターで19時〜21時練習してっから来てみたら!」
思わず「行きます!行きたいです!」
参考:https://m.facebook.com/maikawashishiodori/

 

6月3日(土)
いつもお世話になっている世嬉の一酒造の専務、佐藤紘子さんから依頼を受け
「ハーブサミット・ハーブフェスティバルin一関」に参加協力することになりました。
ハーブ専門の方から、野草の説明を受けて野草の勉強・・・!
これがまた難しくて、難しくて・・・
食べられる野草と毒を持つ野草がすぐ隣同士、似たような感じで生えていたり
野草の名前がカタカナ文字で・・・かなり難しかったです。ハイ

釣山下駐車場に集まって、虫よけスプレー(あまり効果なし)を一応かけて

驚きのマムシ! 釣山は何回も来てますが、始めてのご対面でした。

こんなにある野草、区別が付かないよー

 

5月27日(土) 山形遠征!

山形商業高校の駅ハイに参加してきました。
100名を越す参加者で、とても賑わっていました。
発表する部員もハキハキしていて、参加者の皆さんも楽しんでいるようでした。
近隣の高校からも「駅ハイ視察」が何校かあって、高校生だけの記念写真を撮影しました。
自分たちも10月7日(土)に決めているので、準備・練習を頑張りたいと思います。
一関学院高校野球部が東海大山形高校で練習試合をしている情報だったので、
帰路見に行ってましたが、残念ながら練習試合は終わっていました。頑張れ野球部!

 

4月22日(土)
こんにちはー
郷土史の愉快な変人でーす笑
今回は「時の太鼓」訪問について書きたいと思います。
「時の太鼓」訪問は3年生が行きました。何度も何度も「行きたい~!」と言っていたので、行けてよかったです。
駅ハイで「時の太鼓」のことを何度も説明していた私達ですが、本物を見るのは今回が初めてでした。
本物の「時の太鼓」は大きくて厳かな雰囲気をまとっていました。実際に太鼓をたたくといった貴重な体験もできました。
「時の太鼓」には私達が知らなかったことが沢山あり、まだまだ勉強不足だなと思いました。今回学んだことを今回の駅ハイに十分生かしていきたいです!

長昌寺住職こと本校国語科阿部泰存先生

 

4月22日(土)
新入生歓迎行事
バスケットボール&たこ焼きパーティー

 

生徒A:「せんせーい。たこ焼き機の穴に油入れてかき揚げ作っていいですかー?」
たこ焼きが途中から異質なものに・・・

 

4月7日(金)
入学式。ドキドキ...

 

4月4日(火)
新年度に入り、新入生が入る前に3年生で、今年度の駅ハイコース(予定)を歩いてみました。
初めて磐井川を渡り、橋向こうに行く予定です。天気良好!
お客様が沢山来て下さいますように!

高さを上げた堤防

意気込みを背中で表現!向こう側には薄ら須川山が見えます。

 

過去の活動記録

 2016年度

 2015年度

 2014年度

 2013年度

ダウンロード

PDFファイルを閲覧するにはAdobe社のAcrobat Readerが必要になります。 Acrobat Reader は無償で提供されております。こちらからダウンロードしてご利用ください。Adobe社のAcrobat Readerダウンロードはこちらから

  • 通信制課程
  • アクセス
  • お問い合わせ

プライバシーポリシー | 資料請求 | サイトマップ